FC2ブログ

2013年11月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Macbook Air に Windows8.1 をインストールしました!

Macbook Air に Windows8.1 をインストールしました!

以前から Macbook Air に Windows8 をインストールして Mac OS と Windows の動作環境を構築していましたが、Windows8.1 がリリースされましたので、アップデートしてみました!

Windows 8 からのバージョンアップなので、無料です!!

Mac 上で Windows を動作させる私の環境は、こんな感じです!

青色申告動作環境

先ず、Mac に Windows を動作させるための仮想化ソフト VMware Fusion を導入し、その VMware Fusion 上に Windows 8.1 をインストールします。これで、Mac 上で Windows が動作する環境ができました。

スクリーンショット 20131107 111007

次に、Windows 上で動作させるアプリケーション、「弥生 青色申告」(会計ソフト)等をインストールすることで、Windows アプリケーションを動作させることが可能になります。これは、Windows 上にインストールしているので当然動作します!

スクリーンショット 20131107 110733

Windows 8.1 を導入すると、スタートボタンが使用可能になります。スタートボタンを右クリックすると、メニューが出現します!

スタートボタン

Windows 7 までのスタートボタンとは少し機能が異なりますが、Windows 8 時の「あれれ!スタートボタンが無い^^;」の違和感から解消されます!

Windows 8.1 は、今までの Windows 8 より動作が機敏になったように感じますが、皆さんいかがですか?

メモリの最適化が更に進んでいるように思われます!

Windows 8 をお使いの方は、是非 Windows 8.1 にバージョンアップされると良いと思います。

ITコンサルティング オフィース絵夢
スポンサーサイト

Macbook Air 2013 をセットアップしました!

Macbook Air 2013(11インチ)を購入しました!

techspecs_11_headline.jpg

今まで Macbook Air 2011 を使っていたのですが、最近外出することが多くバッテリーが途中で持たなくなることが度々発生するので、バッテリー持続時間の長い最新機種を購入することにしました!

ストレージ128GB メモリー8GBのモデルです!

最新の OS X Mavericks がプレインストールされていると思ったのですが、届いた機種は旧バージョンの Mountain Lion で、ちょっとガッカリでしたが・・・(後ほど説明しますが、良いこともありました!)

さて、今まで使っていた2011モデルから2013モデルへ、データや各種設定を移行しなければいけません。この機能を使います。

skitch1_convert_20131104121929.png


両方の機種で、同じコマンドを起動して、From To を設定してから実行します!

スクリーンショット 20131104 115337

移行が始まりましたが、なかなか時間がかかりそうで、結局移行に10時間ほどかかりました。無線LANで移行したので、時間がかかったかもです。

ほとんど問題は無いですが、一部のアプリで再設定が必要だったりプリンタの設定も必要でした。

ここで、最新機種に内蔵されているはずの iWork アプリは、どうなったのだろうと思いApp Store を見ると、何と今までの有料表示が無料になっていました!

skitch2_convert_20131104122008.png

次にOS X を、最新の Mavericks にこれも無料でアップグレードしました!これは、簡単です(^^)v

これで、セットアップが完了したので、Macbook Air 2013 の始動です!

しかし、問題が(^_^;)

Mavericks の Dock(アイコンバー)の背景色が薄く、アプリのアイコンの視認性がちょっと悪いかな。

名称未設定001

Dock の背景色の変更が、標準の設定ではできないので、今後の課題で改善したいと思います。

今回購入した Air は、サクサク動作するのでこれから活躍してくれそうで楽しみです!


ITコンサルティング オフィース絵夢

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。