FC2ブログ

2012年05月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

Google Driveのすすめ!

FINAL+FINAL+OGB+blog+post+screenshot_convert_20120530145014.png

Google Drive 皆さんご存知ですか?

Googleが4月24日に開始したクラウドストレージサービスで、無料で5GB利用可能ですよ!
従来のGoogle Docsは、サービス内に統合されているようです。

導入方法は、こちらを参考にしてください!
http://gigazine.net/news/20120426-google-drive/

早速Macbook Airに、専用アプリをインストールして見ました。
メニューは英語でしたが、特に困ることはないでしょう!

スクリーンショット 2012-05-30 15.08.42

他のクラウドストレージサービスとの大きな違いは、DropboxやSugarSyncだとローカルにも保存領域が必要ですが、Google Driveだとファイルはクラウド上にあり、ローカルの領域を圧迫しないことです。

すべてのPCにファイルを置いておく必要はないので、この利用方法が便利かも知れませんね!

Google+の写真を追加メニューには、「Google Driveから」の項目が追加されています!

スクリーンショット 2012-05-30 15.21.21

月々約200円の有料利用で、25GBも使うことが可能です。

現在のところ、PC版とMac版、Androidのアプリ版が提供されていて、iOS版アプリは近いうちにリリースされるとのことで、iPhoneでの利用が待ち遠しいですね!

Google Driveは、先行するDropboxの機能をほぼ網羅し、さらにPDF内のテキスト検索も可能です。Googleらしいです!

今すぐ、Dropboxからの乗り換えは考えていませんが、Google Driveの今後の利便性の向上には、大いに期待が持てますね。

今後の動向に、注目したいと思います!
スポンサーサイト

事業活動は、4+1の目的があります!

IT導入_convert_20120521140735

事業活動には、以下の4+1の目的があると考えています!

1.事業利益の獲得
→利益を産み出してこそ事業であり、利益を獲得するための最善の方策を計画し実行します。

2.顧客満足度の向上
→お客様あっての事業です。顧客の満足度が得られないと、お客様は離れてしまい継続性を失うこととなってしまいます。

3.人材の育成
→事業活動を通して、メンバーのスキルアップや次のリーダー、管理者を育成していきます。いわゆる後継者を育成することも重要です。

4.明日の事業の創出
→事業活動の中からニーズの掘り起こしや新たな気付きによる次の事業ネタ(製品、サービス等)を、検討していきます。

そして+1の目的、それは従業員の生活の安定です!
→事業が成功し、上述の4つの目的でそれぞれ一定の成果が得られたとしても、徹夜続きでなんとか納期や〆切に間に合って良かった。

といった事例がしばしば見受けられますが、従業員はプライベートな時間を削減し、家族との団欒の時間も制限していわば個人の犠牲を払っていることを忘れてはいけません。

従業員の生活の安定を実現してこそ、事業としての成功が得られるのではないでしょうか。

オフィース絵夢では、プロジェクトの運営・管理(予実、負荷、品質の作り込み等)のアドバイスを行い、事業の成功に導くご支援をさせていただきます。

企業の成長をお手伝い!
どうぞ、お気軽にお問合わせくださいませ。お問合わせは無料です!

お問合わせは、こちらまで!

トレードオフの関係をビジネスに活用しよう!

トレードオフ

トレードオフの関係とは、一方の結果を追求すれば他方の結果を犠牲にせざるを得ないという二律背反の状態・関係のことを言います。

身近な例として、iPhoneのメール・Facebook・twitter等の新着通知機能(プッシュ型のサービス)とバッテリーの持ち時間をグラフ化してみました。

見事に、プッシュ型のサービスを有効にすればするほど、バッテリーが消費され持ち時間が減少する典型的なトレードオフの関係にあります。

バッテリーの消費を少しでも緩和するために、iPhoneの通知機能を片っ端から無効に設定してしまいがちですが、それをすると携帯端末を持ち歩いている意味が無くなってしまいます。
「何のために、iPhoneを持ち歩いているのだろう?!」
と言ったことに。

Appleさん、便利な機能を追加するのは良いのですが、バッテリーも長持ちさせて!

Quality(便利な機能が多いと優れた品質の製品)とCost(長持ちするバッテリーは高価)、つまりQとCもトレードオフの関係になります。

この問題を解決する一つの手段として、携帯端末の外部バッテリー(例:eneloop mobile booster)が売れるわけです!

つまり、

①トレードオフとなる2つの要因を見つけること
②そのトレードオフを回避するための製品・サービスを考案すること

は、新製品・新サービスのヒントとなるのではないでしょうか?

オフィース絵夢では、ソフトウェアの開発・管理や製品化に対してのアドバイスを行なっております。

企業の成長をお手伝い!
どうぞ、お気軽にお問合わせくださいませ。お問合わせは無料です!

お問合わせは、こちらまで!

【注目】平成24年度「連携型イノベーション研究開発事業」の公募

公益財団法人京都産業21「連携型イノベーション研究開発事業」の公募をご紹介します。

ご興味がございましたら、オフィース絵夢までご連絡くださいませ。提案書作成支援をさせていただきます。

1.概要
市場ニーズの多様化、製品ライフサイクルの短縮化、技術の高度複雑化等が進行する中、コーディネータによるサポートや資金支援により、中小企業のイノベーション創出・製品開発の加速化を促進し、京都企業のものづくり技術の向上や、次代を担う新産業創出を図る。

2.応募資格
<企業連携型>
各社の強みを結集することでイノベーションの創出、早期製品化を狙う中小・中堅企業を核としたグループが応募できます。
※京都府内に本社を置く中小企業の参画は必須。また、補助金は、一定の条件の下で、府内本社中小企業以外にも交付します。
<産学公連携型>
京都府内に本社を置く中小企業と大学等研究機関の構成による産学公連携グループが応募できます。

3.公募期間
<企業連携型>
平成24年4月9日(月)~6月12日(火)午後5時必着
<産学公連携型>
平成24年4月9日(月)~5月31日(木)午後5時必着

4.助成・補助金額
<企業連携型>
Aコース:2年間:3千万円~1.5億円以内
Bコース:1年間:1千万円~5千万円以内
<産学公連携型>
2年間:3,000万円以内(採択初年度の上限は1,500万円):補助率1/2以内

5.サイト
http://www.ki21.jp/josei/kyodo/h24/kobo.html

企業成長のジレンマ

企業成長のジレンマ

企業が成長するためには、当然競合に打ち勝つことが必要ですが、そのためには製品ラインナップの拡大や各製品の機能向上が必要になってきます。

開発メンバーを増員し、開発体制の増強が必須となり、すなわち体制強化のための投資が必要となってきます。

少人数で製品を開発している時には、特に不要であったプロジェクト管理や品質管理が必要となり、効率良くまたきめ細かな管理・プロジェクト運営が自ずと必要となってくるのです。

今までの少人数での開発経験ノウハウで、そつなくプロジェクト運営が可能でしょうか?

もし仮にプロジェクト運営が効率よく機能せず、目指していた使い勝手が良く、高品質なソフトウェア製品が完成しなかった場合、顧客離れを引き起こし、せっかく開発投資をしたにも関わらず、逆効果となってしまったという結果になりかねません。これが、企業成長のジレンマです。

投資を無駄にしないためには、QCD向上経験豊富なオフィース絵夢にご相談ください!
品質・コスト・生産性向上の方策、失敗しないプロジェクト運営をサポートいたします。

企業の成長をお手伝い!
どうぞ、お気軽にお問合わせくださいませ。お問合わせは無料です!

お問合わせは、こちらまで!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。